青式手記

8割捌け口。
2割駄文。

別日何易会日難
山川悠遠路漫漫
鬱陶思君未敢言
寄声浮雲往不還
(曹丕 燕歌行 其二)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< たわごと | main | 11/15 名古屋池下 >>
# 10/5高円寺

あまりに書いてない。これから行き場のないメモを残す事にしよう。
ということで今後ここはライブの超個人的備忘録になる…といいな。

10/5KOENJI HIGH
『Joy Ride vol.120』中野テルヲ + 折茂昌美 Release party
【ACT】中野テルヲ + 折茂昌美 (Shampoo)/福間創 + nOrikO (POiSON GiRL FRiEND)/NeoBallad (上領亘 + 若狭さち)
それぞれシンセサイザー(福間)、ドラム(上領)、ベース(中野)と女性ボーカルとのコラボ回。

5割くらい中野さん目当てでチケットと有休を取ったのに
会社の都合で日帰りをせざるを得ない状況にあり21:20頃には会場を出ないと帰れない、
ということでトリの中野組の演奏途中で帰る羽目になり半泣き。
その半泣きで会場出たら上領さんと福間さんに出くわしたとか
福間さんに全部持ってかれそうになったとか色々ありました。


中野組はどんな感じの演奏かというのをあらかじめ知っていたし、
福間さん単体のCDは持っている状況で
(上領さんが凄腕のドラマーだということは知っていたけど)ノーマークで行ったNeoBallad、
上領さんの打ち込み音源とドラム生演奏を伴奏に若狭さんが民謡を歌うという形だったのですが
これが素晴らしかった。電子音とドラムとに声が全く負けてない。
斎太郎節やおてもやんを聞けて一人ニヤニヤしていました。
茶碗蒸しの歌、というのがあるのを初めて知った。
あと、和装で時々扇子やおかめの面を持って微笑む若狭さんがとにかく半端なく可愛かった。
思わずDVDを購入。

こういう音楽も大好きなのでこれはもっと見たい!と思ったのですが
どうして平日の東京でしかライブをしてくれないのですか。若干都民が憎…うらやましい。


あまりにうろたえていたら福間さんの方からサインを書いてくれた。
スタッフさんが切り取ったノートの切れ端。
「あんまりいらないと思うんやけど…」
「いやそんなことないです、本当にありがとうございます」
「まあでもこれほら、このペンで書いたから。ね、金色」
「そうですね!金色ですし大事にします!」

…なんか今、謝りたい気持ちでいっぱい。
そこでCD買うとか、何か言うとか、終電で焦ってたにしろもうちょっとオマエ…

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:03 | category: 雑記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:03 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://re-blueform.jugem.jp/trackback/775
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
_
点取り
点取り占いブログパーツ
Search this site
Sponsored Links